ぎっくり腰・坐骨神経痛の再発防止

ぎっくり腰を恐れる毎日になっていませんか?

  • いつも腰痛に悩まされている
  • ぎっくり腰の経験がある
  • ぎっくり腰になりそうな予感がする
  • 一度治ったが、再発しそうで怖い
  • 腰痛をかばうような生活を送っている

ぎっくり腰突然、わずかな動作によって腰に強い痛みが走ることを、「ぎっくり腰」と言います。正式には「急性腰痛症」と呼ばれています。腰痛には急性的なものと慢性的なものがありますが、ぎっくり腰は急性的な腰痛です。

仙台でこのような症状にお困りの方がいらっしゃいましたら、仙台コンディショニング治療院にご相談ください。丁寧な施術と親身な対応で、患者さま一人ひとりの症状の改善に尽くします。

「立つ」「座る」「歩く」など、比較的簡単な動きから腰に強い痛みが走ることを、ぎっくり腰と言います。「くしゃみ」「後ろを振り返る」「体を前に倒す」などの動きでもぎっくり腰が引き起こされます。患部が炎症を起こしているため、その痛みは非常に強いです。通常ではそのときに激痛が走るのが一般的ですが、しばらく時間がたってから痛みがあらわれることもあります。

あまりにも痛みが強いため、「寝返りが打てない」「仰向けで眠れない」「まっすぐ立てない」「座ることさえ辛い」など、日常生活に影響が出るほどつらい症状に悩むことになります。

加齢に伴うサルコペニア現象とは?

サルコペニアとは、筋肉の量が加齢とともに減少し、その機能も低下する現象のことです。全ての人は、加齢とともに現れるこの現象から逃れることはできません。

筋肉量が減るとどんな影響があるか…?

【お腹の筋肉量】

姿勢が悪くなる→腰への負担が増える腰痛の原因

【肩の筋肉量】

重いものを持ったり、高い場所のものを取りづらくなる

【太ももの前側の筋肉量】

バランスを保つ力が弱まるつまずきやすくなる

【ふくらはぎの筋肉量】

地面を蹴る力が弱る歩く速さが遅くなる

以上、このような要因が腰痛の原因悪化につながり、ぎっくり腰の発症する可能性を高めます。また、長い距離を歩くのが億劫になったり、最終的には立ったり座ったりの動作にも支障が出るようになってきます。

お尻から足裏にかけて痛みやしびれ、つっぱりを感じるのであれば、坐骨神経痛の可能性があります。坐骨神経痛とは腰痛が悪化した症状のことです。症状が進行すると足の麻痺につながってしまいます。

その症状、坐骨神経痛かもしれません…

  • お尻・太ももに突っ張ったような痛みを感じる
  • ふくらはぎに痛みやしびれを感じる
  • 股関節周りが痛い
  • 麻痺したような違和感がある
  • 他院で治療を受けているが改善しない

坐骨神経痛

坐骨神経は腰椎から出た神経と仙骨から出た神経が合わさったものです。人体に生成する末梢神経の中では一番太く、長さも1mを越えるほどあることが分かっています。

臀部から梨状筋の下、太ももの後ろを通り、膝近くで2つに分かれ、ふくらはぎから足の裏へ、すねから足の甲につながっています。歩行の際の下肢の動きやバランスは、脳から来た指令をこの坐骨神経が伝えることで成り立っており、下肢の皮膚感覚などにも大きな役割を果たしています。

坐骨神経のうち、腰椎の隙間から出て骨盤を抜けた臀部までの間に圧迫などの障害が起こると、坐骨神経痛を発症します。

ぎっくり腰・坐骨神経痛の治療について

一般的な対処法

腰痛に対し、病院では「アイシング」「安静」などの対処が施されます。

アイシング

氷を入れた枕や袋、湿布を患部に当て、炎症が起こっている部分を冷やす方法です。一時的に痛みが緩和されますが、根本的な解決方法では無いため、時間が経過すると痛みが再発してしまいます。

安静

しばらくの間安静に過ごし、患部を動かさない方法です。安静にするのは確かに大事ですが、やりすぎはよくありません。痛みが強いときは無理に体を動かすべきではありませんが、その状態が続くと可動域が狭くなってしまいます。腰に負担をかけないように気をつけながら、無理のない程度に可動域を広げていくのが理想です。

これらの治療法は一時的な症状緩和や負担軽減を目的とするものです。根本的な改善にはつながりません。適度に向き合う程度にとどめましょう。

仙台コンディショニング治療院の治療方法

痛みの原因を改善させる施術

ぎっくり腰初めは腰の悪い箇所に触れず、おしり・太もも・ふくらはぎ・背中をほぐしながら、腰の痛みを和らげる施術を行っていきます。腰に負担がかかった状態は、その周りの筋肉の硬さが出ているためです。

腰の熱感が無くなってきたら、腰のマッサージに入っていきます。緊張した筋肉を丁寧にしっかりほぐしていくと、血液循環を促進され痛みが和らぎます。

症状が酷い場合、筋肉のコリが強い場合は、鍼を用いて施術することもあります。使用する鍼は、髪の毛よりも細い鍼なので、ほとんど痛みはありません。人によっては苦手な方もいらっしゃると思いますので、その際はお気軽にご相談下さい。試しに打つことも出来ますので、無理のない範囲で症状改善をさせて頂きます。

ストレッチと簡単なエクササイズを導入

施術

マッサージと合わせて、当院ではストレッチを導入して念入りに施術を行っていきます。また、再発を防ぐためには体幹をはじめとする筋力の維持が必要なため、ご自宅でできる効果的かつ簡単なエクササイズもお伝えさせて頂いています。

洗い物・電車の中でふくらはぎトレーニング!

● かかとを上げて~5~10秒静止~下ろす

<数回繰り返し>

どこでもできる外腹斜筋トレーニング!

● 力を入れたまま10秒静止~戻す

<数回繰り返し>

家の中を歩きながら太もものトレーニング!

● 片足を大きく前に出して~10秒静止~出した足をつま先で蹴りながら戻す

<数回繰り返し>

 

普段の生活における注意点

ぎっくり腰は再発しやすいと言われています。そのため、腰に負担がかかる行動を普段から避ける必要があります。当院でも普段からできる予防対策をお伝えしております。

★ 同じ姿勢を続けない

座りっぱなし・立ちっぱなしは筋肉を緊張させ、腰に負担をかけます。姿勢を変えたり軽いストレッチをしたりなど、体に適度な刺激を与えましょう。

★ 身体を冷やし過ぎない

冷えは痛みの原因です。特に足元、腰、お腹の冷えは腰痛につながります。特に寒い時期や冷えが気になる時期の裸足や薄着を避けましょう。

★ 暴飲暴食を避ける

内臓疲労は腰痛の原因です。深夜の食事や暴飲暴食は避けましょう。飲み会シーズンもできるだけ節制を心がけてください。

★ 安静しすぎない

安静にしすぎるとかえって回復が遅くなります。少しずつでも動けるときは動きましょう。当院でもアドバイスをしますので、お気軽にご相談ください。

★ しっかり入浴する

入浴は血行改善と疲労回復に役立ちます。シャワーだけで済まさず、湯船にもつかりましょう。無理な場合には避けましょう。

 

以上、できる範囲からで構わないので、まずはぎっくり腰の原因となる行動を見直し、改善点を探していきましょう。当院でも患者さま一人ひとりに合わせたアドバイスをしますので、腰痛でお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

ぎっくり腰・坐骨神経痛の治療費

仙台コンディショニング治療院では、ぎっくり腰の症状改善に実績があります。仙台市内はもちろん、市外からの方にも来院していただいております。オリンピック金メダリスト選手への施術経験と実績がある当院で、ぎっくり腰の治療をしてみませんか?お悩みの方はぜひ当院にご相談ください。

治療メニュー 治療費
ポイント集中コース 3,240円(30分)
全身コース 6,480円(60分)
鍼治療のセットコース +1,080円でセット可
延 長 10分+1,080円で可

初めて施術を受ける方、施術に対して少し不安という方は、ポイント集中コースをお試しください。痛いところを集中的に治療していきます。筋肉の硬さをチェックしながら、ストレッチで関節の可動域をスムーズにしていきます。

症状が酷い方、他院でなかなか改善しなかったという方は、全身コースをお勧めします。痛いポイントの改善はもちろん、身体全体の状態をチェックしながら施術を行うため、再発予防に繋がるだけでなく、腰痛以外の症状(肩こりなどを併発している場合)にも効果が期待できます。

お得な回数券も御座います!

青葉区中央の仙台コンディショニング治療院 基本情報

院名 仙台コンディショニング治療院
住所 〒980-0811
宮城県仙台市青葉区中央3丁目9−2 PLUSビル3F
TEL 080-5736-4704
年中無休 TEL:0227759463 お問い合わせ